三井住友銀行カードローンの一次審査の内容とは

標準

三井住友銀行カードローンに申込むと、その後に審査があります。この審査は便宜上、一次審査と二次審査とに分けられています。一次審査、二次審査と呼ぶ代わりに、仮審査、本審査と呼ばれることもありますが、内容的には同じことです。
三井住友銀行カードローンでの一次審査では、基本的には申込書に記載された内容から分かるレベルの審査を行います。なお、審査基準については三井住友銀行カードローンとしての機密事項であり、一般には公開されていませんのであくまで推定ということをご理解下さい。
まずは仕事面です。年収はもちろんですが、それだけではなく勤務先についても見られます。大企業や公務員と、中小企業や零細企業とではもちろん審査結果に与える影響度合いが違います。正社員と契約社員、派遣社員やパート、アルバイトが大きく異なるのも当然のことです。また、同じ会社であっても、勤続年数が長いほうが収入の安定性があると考えられ、より有利です。少なくとも、勤続が数ヵ月程度では非常に低く見られてしまうことは間違いありませんし、たとえパートやアルバイトでも勤続10年以上にもなればそれなりに高い評価を得られることもまた間違いのないところでしょう。
続いて、家庭面では持ち家の有無や婚姻状況、家族と同居か別居かなどが審査の対象となります。三井住友銀行カードローンでは、このようなポイントについて一次審査が行われ、パスした人だけが二次審査に進めるのです。

http://mit-card.xyz/